Monimotoがスクーターの盗難を回避した話

ロンドンでのスクーター盗難は、英国全体と同様に厄介な問題になりつつあります。スクーターは泥棒にとって最も人気のあるターゲットの1つです。盗難や移動が比較的簡単で、スペアパーツの需要が高いため、窃盗団にとって特に魅力的です。オートバイやスクーターが盗難の対象となっている原因を理解することで、所有者は二輪車の盗難を防ぐことができます。しかし、盗難率の高いバイクやスクーターのオーナーにとって、ロックやチェーンなどの従来のセキュリティ対策だけでは不十分な場合もあります。

Vespa 300 GTSのオーナーであるナイジェルによると、Monimotoバイクトラッカーは優れたソリューションだと言います。ナイジェルはスクーターを盗まれましたが、追跡装置のおかげで、1時間以内に回収できました。 「Monimotoがなければ、私はそれを見つけられなかっただろう」とナイジェルは私たちに話しました。

スクーター盗難アラート

ステアリングロックをオンにして(Monimotoももちろんアクティブ状態で)スクーターを離れたナイジェルは、バイクは安全だと考えました。しかし、夜遅く、午後10時に、彼はMonimotoアラートを受け取りました。彼のスクーターが移動しているということでした。ショックを受けながらも、ナイジェルはすぐに外に出てスクーターを探しました。 「その間に、友人が警察に電話をかけてくれ、とても助かりました。」とナイジェルは説明しました。

Monimotoトラッカーを検索しながら探して10分もたたないうちに、ナイジェルはスクーターがゴミ箱の後ろの暗い路地に隠されているのを発見しました。 「暗すぎて、数メートル先も見えないようなところにかろうじてスクーターを見つけました」とナイジェル、トラッカーがいなかったら、彼はスクーターを見つけられなかったでしょう。数分後、警察が現場に到着し、状況把握をしました。

破損しているが失われていない

ナイジェルによると、比較的すぐにスクーターを見つけましたが、すでに損傷していました。ステアリングロックが壊され、イグニッションキーホールも損傷し、ミラーの1つが外れていました。ハンドルバーもフォークから離れていました。幸いにも、ナイジェルは自分で修理ができたため、修理費用は80ポンド程度で済みそうでした。「私にとって、これは素晴らしい結果でした。すべてを考慮しても、私はトラッカーなしではスクーターを見つけることはできなかっただろう。まだ持っていない方はなるべく早く購入することをおすすめします。Monimotoの購入は、もっとも効果のある投資でした」。

セットアップは簡単

ナイジェルにとって、Monimotoデバイスをセットアップしてスクーターに隠すのは簡単な作業でした。 「数分しかかかりません。到着してから変更したのはバッテリーだけでした。安心のため、お試しの電池を満タンのDuracellバッテリーに交換しました。それ以外はのセットアップは非常に簡単です。」

Monimotoトラッカーを際立たせているのは、それがワイヤレスであることです。トラッカーをバッテリーに接続する必要はありません。通常、バイク窃盗犯はすぐにすべての電子機器とバッテリー、配線を取り外します。そのため、警報装置がバッテリーに接続されている場合、おそらく解除されます。一方、Monimotoはワイヤレスであるため、解除することは不可能であり、見つけるのがはるかに困難です。トラッカーデバイスは小型でをバイクのどこにでも収納でき、なかなか見つけにくいです。バッテリーも長持ちなので、うまくいけば、あなたはそれを使う必要がないでしょう!

ただし、ナイジェルが直接経験したように、オートバイやスクーターがターゲットになっている場合に備えて、トラッカーをアクティブにしておく方がはるかに優れて安全です。

Related Posts

Leave a Reply

CAPTCHA