スクーター通勤におススメのグッズ11選

スクーターでの通勤は手軽で経済的、そして何より楽しいです!スクーターは信じられないほど燃料効率が良く、小回りが利き、乗りやすい乗り物です。今回は、特に毎日スクーター通勤を考えている場合などに役立つ、おススメグッズを紹介します。ほんの少しのアイデアと工夫で、あなたの毎日の通勤をどんな天候や交通状況でも、ずっと安全で簡単にすることができます。

プライベート空間で通勤できるのも一つの魅力です

ほとんどのスクーターにはすでに最低限必要な装備(シートの下の収納スペースなど)が備わっていますが、ライディングギアに注意を払い、いくつかのアレンジを加えると、通勤の質がぐんと上がります。トップボックスやフロントスクリーンのように加工をしなくても、手軽に安全性と快適性を加えることができるものもたくさんあります。

以下で紹介するスクーター通勤必携キット一式を自分なりに用意することをお勧めします。

~ライダーズギア編~
① ヘルメット、アイプロテクション、グローブ

スクーターはオートバイよりも小さく、オートバイほどスピードは出ませんが、実際に事故に遭った場合、自分自身の大けがにつながる可能性があります。スクーターに乗っている場合、バイクよりもつま先と脚はよく保護されています。ただし、高品質のヘルメット、目の保護、グローブが必要です。

スクーターのヘルメットとなると、多くの場合、オープンフェイスまたはジェットヘルメットが好まれます。それらは都市部では十分な保護機能を提供しますが、あなたの目もしっかり保護されていることを確認してください。質の高いサングラスまたはゴーグルはどちらのタイプのヘルメットにも適しています。

最後に、ひどい天候や事故の際に手を保護するためのグローブを必ず用意してください。通勤する場合は、冬用と夏用の薄くて軽いグローブを用意するのが理想的です。

素手で乗るのは非常に危険なのでやめましょう

防水ギア

お住まいの地域によっては、季節に関係なく頻繁に雨が降る地域もあるでしょう。スクーター通勤に関して言えば、頑丈で高価なアドベンチャーライディングスーツは必要ないでしょう。ただし、雨具を用意すると、毎日の通勤がより快適になります。誰だって仕事に行く途中でずぶぬれになるのは楽しいことではありません。

スクーターライダー用の防水ギアに関しては、いくつかのオプションから選択できます。シンプルなレインポンチョは、簡単に見つけることができる防水ギアで、最も安価です。サイクリスト向けのレインギアを使用することもできます。これは通常、防水パンツと薄手のジャケットで構成されています。

もう少し丈夫なものが必要な場合は、レインスカート(レッグエプロンとも呼ばれています)はいかがでしょうか?これはスクーターライダー専用に作られ、雨、泥、道路からのはねかえり、破片からあなたを守ります。

もう1つの優れた代替品は、バイクショップなどで見つけることができるワンピースレインスーツです。 100%防水性のこれらのスーツには、多くの場合、ハイビジョンカラーまたはストライプが追加されており、ドライバーに見やすく、より暗い雨の状況での安全性を高めています。最後に、防水パンツとレインジャケットを別々に入手することもできますが、黒を選ぶのはやめましょう。明るいネオングリーンまたはオレンジが目立ち、他のドライバーから見えるようになります。

スクーターに手を加えて通勤仕様にする

スクーターを新品または中古のどちらで購入した場合でも、簡単な手を加えて通勤をより安全かつ快適にすることができます。後付けの新品パーツやガジェットは必須ではありません。スクーターと同じように、必ずしも新しいものを購入する必要はありません。お得な情報を求めてインターネットを探したり、予算に余裕がある場合はeBayなどのサイトで中古品を購入したりします。

手を加えることは完全にあなた次第なので、好きなだけクリエイティブにしてください。以下に、いくつかのおススメのアイデアを紹介します:

③ トップボックスまたはラゲッジラック

スクーターで通勤している場合、着替え、カバン、ランチなどを持って行く方も多いでしょう。ほとんどのスクーターにはシートまたはタンクの下に作り付ける収納スペースがありますが、ヘルメットと手袋、基本的な道具、または雨具などのために少し余分なスペースが必要な場合があります。

スクーター用のトップボックスは基本的に安価で設置も簡単です。通常、自分で設置ができるほどシンプルで、機械的なスキルは必要ありません。選ぶときはボックスが頑丈な素材で作られていること、しっかりロックできることを確認てください。ほとんどのトップボックスには小さなラゲッジラックが付属しているため、ボックスを取り外して、必要に応じて小さなバッグなどを設置して使用することができます。

④ウィンドスクリーン

おそらく、スクーターで走っている限り、命を落とすような速度を出すことはないでしょう。ただし、都市の交通渋滞に遭遇しても、フロントスクリーンは大きな違いをもたらす可能性があります。 ウインドスクリーンは風や悪天候から体を保護し、ライディングの快適さを大幅に向上させることができます。

選ぶときは、透明なフロントガラスを選択し、視界を妨げないようにしてください。 背が高くなくてもかまいません。フロントガラスが小さいと、悪天候時に影響が出ます。 ただし、耐久性を確保するには、少なくとも3mmの厚さが必要です。

フロントガラスは簡単に設置できます。 使用できるYouTubeチュートリアルはたくさんあります。 または、オンラインバイクフォーラムでアドバイスを検索してください。 一方、時間や忍耐力がない場合は、お近くのディーラーに設置できるかどうかを確認するのも良いでしょう。

低速で走っていても効果を感じることができます

⑤メッシュシートカバー

これは夏に通勤するときにおススメです。空気が流れるように設計されたこれらのカバーは、スクーターシートが熱くなりすぎるのを防ぎます。暑い夏の日の汗と熱を減らし、快適さを求めるなら、メッシュのシートカバーを手に入れましょう。

⑥スマートフォン話マウント

あなたが毎日通勤しているなら、ルートはすべて記憶していて必要ないかもしれません。ただし、ナビゲーションが必要な場合にはスマートフォンマウントがあるととても便利です。通行止め、交通情報を見れたり、初めての場所、待ち合わせの場所、開店したばかりの新しい販売店を見つけるときには役に立つでしょう。

電話のマウントにはさまざまな形や形があるので、シンプルで、十分なホールド力を持ち、耐久性があり、経済的なものを選択してください。あらゆる気象条件で通勤する場合は、防水スマホカバーも必要でしょう。それから、ほとんどいつも、スマートフォンでナビを使用することがわかっている場合は、スクーターにUSBポート充電器を取り付けることを検討してください。


~スクーターの安全装備~

英国でのオートバイやスクーターの盗難は深刻な問題です。一般的にスクーターはオートバイよりも危険にさらされています。これらの小さな二輪車は単に移動が簡単だからです。ただし、なすすべがないわけではありません。一般的に、複数の安全対策を講じることが最善の方法です。そのため、スクーターをロックし、カバーし、常に追跡するようにしてください。

⑦ロックとチェーン

頑丈なチェーン、ステアリングロック、およびディスクロックは、泥棒に対する最初の防御方法です。チェーンやロックは泥棒の抑止力として優れているので、必ず導入しましょう。泥棒は通常、すばやく盗むことができるスクーターやオートバイを狙っています。あなたのスクーターが鎖でつながれ、しっかりとロックされている場合、盗むのに時間を費やします。そうなると泥棒は別のターゲットを探すため、それだけでもスクーターの盗難を防ぐことができます。

ただし、駐車するたびにスクーターをロックしてください。コーヒーを飲むために、スクーターを路上に15分程度駐車するときにもロックしてください。チェーンを後輪に通してステアリングをロックし、ディスクロックを所定の位置にクリックするのに、ほんの1分しかかかりません。これだけで、盗難に関しては、大きな違いをもたらす可能性があります。

盗難防止に近道なし!

⑧ バイクカバー

あなたのスクーターが盗まれるのを防ぐためのもう一つの簡単ですが効果的な方法は、バイクカバーです。カバーは悪天候からバイクを保護するのに役立ちます。しかし、より重要なのは、バイクカバーも盗難抑止力として機能することです。彼らがあなたの自転車を見ることができない場合、彼らはそれを盗もうとする可能性が低くなります。

盗難防止として使用する場合は、カバーが濃い灰色または黒色であることを確認してください。これにより、中が見えなくなり、あまり注意を引かなくなります。ストラップやケーブルを使用して、カバーをスクーターの上に固定します。これにより、自転車のカバーが吹き飛ばされず、取り外しが難しくなります。使用しないときは、カバーをトップボックスまたはシートの下のラゲッジスペースに保管してください。

⑨ バイクトラッカー

どのように盗難防止策て対策していても、残念ながら、盗まれるときは盗まれてしまいます。近年の泥棒がますます創造的になっているためです。そこで役立つのがバイクトラッカー(追跡装置)で、盗まれたバイクを取り返すのに役立ちます。小型でワイヤレスなMonimotoトラッカーは、泥棒に簡単に発見されたり解除されたりすることがなく、バイクが動いている場合はすぐにスマートフォンにアラームを送信します。リアルタイムのライブトラッキングにより、警察が盗難にあったバイクを見つけて回収することがはるかに簡単になります。

バイクトラッカーにもいろいろな種類がありますが、泥棒がバイクやスクーターを盗むときに最初に行うことは、すべてのバッテリーにつながっている電子機器を無効にすることであるため、小型でバイクのバッテリーに接続する必要がないトラッカーを選択することをお勧めします。さらに、トラッカーは十分に隠されており、バッテリー寿命が長い必要があります。

~ 楽しいガジェット~

以上が検討必須のグッズの紹介となります。少し息抜きしてみましょう。スクーターが移動手段だけでなく、風を切る喜びを与えてくれると感じたなら、スタイリッシュなガジェットを追加して、さらにカスタマイズしましょう。

⑩ カップホルダー

コーヒーはお好きですか?スクーター用のカップホルダーを設置して、いつでもコーヒーと一緒に走ることができます。いくつかタイプがあります;シンプルなプラスチック製のホルダー、保温パッドのついた贅沢なホルダー、高級感のあるスタイリッシュなホルダー。一部のカップホルダーはシンプルなカラビナでスクーターに取り付けられ、外して1日中使用できます。

⑪統一感のあるメッセンジャーバッグ

スクーターで通勤している場合は、ショルダーバッグまたはバックパックを携帯することも多いはずです。せっかくなので、バッグを楽しくしてみませんか?バッグ、バイク、ヘルメットのデザインを合わせて、統一感を出します。さらに良いのは、少なくとも3つのアイテムのギアまたは荷物を一致させることです。そうすれば、目立ちます。実用的でない?見た目を重視するか、機能を重視するかはあなた次第です。でもそういうことを考えるのも楽しいですよね?

自分だけの空間を作り上げてください

あなたのスクーター通勤必携キットに何を含めるかは、最終的にあなたが決めることです。 ここで書いたすべての提案を受ける必要はありません。より安全に、より楽しく、よりおしゃれに通勤するアイデアについて、ぜひ考えてみてください!