1杯のコーヒーは高くつく…前にバイク盗難を阻止した話

ロンドン近郊のライダーにとっては、ロンドンのオートバイの盗難率の高さは有名な話でしょう。セキュリティ技術は革新を続けていますが、オートバイやスクーターの盗難数は日常的に増加を続けています。統計的には、移動や分解が簡単な小型のバイクが多く狙われています。しかしながら、アドベンチャータイプやストリートバイクの盗難数も決して少なくありません。

ただし、盗難が多いからといって、バイクに乗るのをやめろとか、自動車に乗り換えろと言いたいわけではありません。バイクトラッカーを使用してバイクを保護することは、盗難を防ぐための簡単で費用効果の高い方法です。トラッカーは、バイクが移動しているとすぐに所有者に警告し、警察が盗まれた車両の正確な場所を特定できるようにします。トラッカーがインストールされていない場合、盗まれたバイクのほとんどは発見されません。犯人はすぐにそれらを分解し、部品を売り払ってしまうためです。

Monimotoデバイスのおかげで、バイクを取り戻した例をご紹介します。

ロンドンのオートバイ盗難事件:1杯のコーヒーの代償

ストリートタイプのBMW RnineTのオーナーのアンディは、通常、チェーンとディスクロックを使用してバイクをロックし、ステアリングロックがオンになっていることを確認しています。しかし、ある金曜日の朝、地元のカフェの前の混雑した駐車場にバイクを駐車した時、自分のオートバイが安全だと考えていました。

「私はちょっとしたコーヒーを飲むつもりでした。 30分かそこらだと思います。金曜日の朝の午前9時だったと思いますが、朝なんて泥棒が盗みを働く時間だとは思いませんでした。それに、たくさんの車が行き来していて、犬の散歩をしている人もいました。ここは安全だと感じたので、ステアリングのみをロックしました」とアンディは説明しました。バイクが近くに置けて、時間がかからないことがわかっていたので、チェーンとディスクロックは家に残したままでした。

しかし、アンディがコーヒーを片手に座った瞬間、彼の電話が鳴りました!MonimotoトラッカーがBMWが動かされたことをアンディに警告していたのでした。

オートバイの捜索

警告を受け取ったアンディはすぐにコーヒーショップを飛び出しました。しかし、彼が駐車場に到着したとき、彼のバイクはもうなくなっていました。 「本当に信じられませんでしたが、バイクはもうありませんでした」とアンディは思い起こします。

幸運なことに、彼のバイクの正確なGPS位置情報はMonimotoアプリに表示されていて、それをたどるとすぐに盗まれたバイクが隠されていた使われていないガレージを見つけました。 「わずか5分でした。信じられないほど近くで、すぐに見つかりました。アンディーは、その放棄されたガレージで、比較的無傷のバイクを見つけました。

結果的に、トラッカーアンディの盗まれたバイクを見つけるのを助けただけでなく、アンディの保険料を数千ポンドも節約したのでした。 「もしバイクが盗まれていたとしたら、保険の超過料金と保険料の引き上げはかなりの費用がかかることになったと思います。Monimotoのおかげで、これも防がれたのです!」

アンディのようなサクセスストーリーは、私たちMonimotoスタッフの励ましになるとともに、さらなるモチベーションになります。 Monimotoトラッカーは非常に簡単にインストールできますが、最も優れた点はワイヤレスということです。これは、配線不要でMonimotoトラッカーをバイクのどこにでも隠すことができ、泥棒が電子機器を切断した場合でも、バイクの正確なGPS位置を送信し続けることを意味します。小型でワイヤレス、皆さんのバイクにもいかがでしょうか?